ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【思い出②】私の人生で楽しかった思い出ベスト5位~1位!我ながら上位にはドン引きでした…

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20181205202315j:plain

 

今回は私の人生で楽しかったこと

ベスト5位~1位を書いていこうと思います!

 

前回からの続きです!

 

www.asa-mushi.net

 

前回から書いていて気づいたんですが、

私が人生を楽しめるようになったのは

やはりここ数年になってからだったようです。

 

10位~1位までのエピソードが

全てここ数年のものばかりですからね。

 

 

私は小学生の頃から色々あったので

幼少期から20代前半までの楽しいエピソードは

全く出てきてくれなかったんですよね…

 

悲劇のヒーローはツラいですぜ…(´-ω-`)

 

スポンサーリンク

 

 

 

5位:幼馴染とのカラオケ

 

www.asa-mushi.net

 

去年の夏から今年の春にかけて、

コチラの記事で書いた幼馴染(女性)と 

だいたい2ヶ月に一回くらいのペースで

カラオケに行って、私の歌の練習に

付き合ってもらっていた時期がありました。

(ウチの嫁にはちゃんと言っていました)

 

幼馴染は音楽の心得があり歌が上手く、

発声方法などかなり参考になったんですよね。

 

 

練習の成果もあって、去年はDAMの精密採点で

80点前半くらいの点数しか出せなかったのが、

今では90点前後は余裕で出るようになりました。

 

www.asa-mushi.net

 

ウチの嫁公認とはいえ、女性とカラオケなんて

一般的には完全に浮気案件ですよね。

 

とても楽しかったので上位にランクインです。

 

 

4位:妻との旅行

 

なにがきっかけだったかは忘れましたが、

2015年の9月に岩手県と秋田県を観光するため

2泊3日の旅行を妻と計画しました。

 

初日は岩手県の宮沢賢治記念館と中尊寺、

2日目は秋田県の角館と抱返り渓谷、

最終日は秋田県の男鹿水族館に行って

十和田湖方面から帰路につきました。

 

岩手県 宮沢賢治記念館 - Bing images

 

岩手県 中尊寺 - Bing images

 

秋田県 角館 - Bing images

 

秋田県 抱返り渓谷 - Bing images

 

秋田県 男鹿水族館 - Bing images

 

 

特に楽しかったのは「抱返り渓谷」です。

 

抱返り渓谷~コバルトブルーの川が印象的な絶景スポット|秋田県の観光情報

 

秋田県の友達に場所を教えてもらったものの

正直あまり期待していなかったのですが、

山の緑川のコバルトブルーがキレイで

3年経った今でもとても印象に残っています。

 

 

 

抱返り渓谷からほど近い「角館」も

駅前にあったチャリの貸出を利用して、

京都っぽい街並みや趣のある武家屋敷など

アッチコッチ楽しく観光できました。

 

関東の人間なら、角館に観光に行くよりは

京都に行った方がいいとは思いますが、

個人的には気軽に行ける良い観光地です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

3位:人生初めてのデート

 

私が人生で初めて女性とデートしたのは

18歳のときでした。

 

高校卒業後は県外就職をしたのですが、

たまたま一緒に研修を受けていた

同期の女性に一目惚れして、

その子に猛アタックを仕掛けていました。

 

 

デートに誘ったらなぜかオッケーをもらえて

東京の上野動物園へ行ったりしましたが、

当時の私はコミュ障の極みであり

メンヘラ全開の性格だったので、

告白してもすぐにフラれてしまいました。

(迷惑もたくさんかけてしまいました)

 

悲しい思い出ですが、それを差し引いても

スクールカースト最底辺だった私が

初デートができたという喜びが勝ったので

3位にランクインです。

 

 

ちなみに、その子とウチの嫁は

そこそこ仲の良い友達だったりします。

 

嫁の友達に迷惑をかけたことがあるなんて

私はサイテーの旦那かもしれません…

 

 

2位:ゼノブレイドクロス発売日

 

人生で楽しかったこと第2位は、

ゼノブレイドクロスという

WiiUのゲームソフトを入手した瞬間です。

 

XenobladeX (ゼノブレイドクロス) - Wii U

XenobladeX (ゼノブレイドクロス) - Wii U

 

 

我ながら、こんなのが2位でいいのかよ…

と思わないでもないですが、何度考えても

このゲームの発売日までのワクワク感は

絶対にハズせないなと思いました。

 

 

このゲームの特徴はなんと言っても

400平方kmにも及ぶとされる

フィールドマップの広さです。

 

こんな美麗な世界を探索できるのか…!

と、発売前からメチャクチャワクワクして、

何ヶ月も前から新情報がないか

食い入るようにネット検索をしていました。

 

 

このゲーム、どれくらい面白かったかというと

2015年のGWに、嫁が帰省したのをいいことに

5連休でプレイ時間80時間を叩き出すほど

私がハマったゲームでした。

 

 

ゲームの作りに粗が多かったのは事実ですが、

とんでもない数のフラグ管理があったことや

超広大なオープンワールドでありながら

バグというバグがほぼなかったと聞けば

ゲーム好きの方は驚くのではないでしょうか。

 

ニンテンドースイッチでも出る噂もありますが

果たして本当でしょうかね…?

 

 

デートの思い出を抑えて堂々の2位でした!

 

スポンサーリンク

 

 

1位:ニンテンドースイッチ初公開

 

私が人生で一番楽しかった(嬉しかった)のは

ニンテンドースイッチの初公開映像が

全世界に向けて公開されたときのことです。

 

 

こんなのが1位でいいのかよ…

と、思われるかもしれませんが、

 

  1. 携帯と据置きゲーム機のハイブリッド!?
  2. 携帯ゲーム機なのに別次元の画質!!!
  3. スカイリムを持ち運びできる!?
  4. マリオカート8の移植がある!?
  5. 3Dマリオの新作もある!?
  6. スプラトゥーンの新作もある!?

 

などなど、とにかく新しい情報が欲しくて

毎日この動画を5回くらい見ていました。

 

 

特に、携帯モードとテレビモードの切り替えは

「俺はこんなゲーム機を待ってた!!!」

と雄叫びを上げるほどに嬉しかったです。

 

 

もちろんネット検索も欠かさずにして、

 

ユウガタネコ | ゲームがもう少しだけ好きになる、を目指したゆるーいブログ

 

こちらのブログを毎日覗いていたり、

毎日ワクワクして過ごしました。

 

 

こんな取り乱すほどワクワクできる出来事は

この先もなかなかないだろうなと思います。

 

もちろん、予約して発売日に購入しました。

 

www.asa-mushi.net

 

発売された当初はまとめブログなどで

初期不良のネガキャンがひどかったものの、

バッチリ売れまくってくれて

任天堂ファンとしても嬉しい限りです。

 

 

まとめ:楽しかった思い出を大事にしよう

 

今回のテーマでブログを書いていて

私はかなり気分転換になりました。

 

やっぱり、嫌なことを考えるよりも

楽しかったことを思い出したほうが、

気落ちがスッキリするのかもしれません。

 

 

今回、選外になった出来事もあったので、

そちらは次回にまわそうと思います。

 

長文のお付き合い、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

 
ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック

ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ スマブラブラック

 

 

 

コチラの記事もオススメです!

 

www.asa-mushi.net

www.asa-mushi.net

 

 

スポンサーリンク