ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【音楽】阿部サダヲの美声を出したくても出せない

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20181023212604j:plain

 

「コン!」の一言で日本男児の心を射抜いた

あの超かわいい吉岡里帆さんが、なにやら

映画の主題歌をガチで歌っているとのことで

こないだyoutubeで動画を見てみました。

 

www.kansou-blog.jp

 

そしたら、まぁ吉岡里帆も可愛かったし

イメージと違ってガンガン歌ってたんですが、

それ以上に、「阿部サダヲって

こんなにカッコよかったのかよ!?」

感がハンパじゃなかったんですよね。

 

youtu.be

 

1番Bメロと2番Aメロが

阿部サダヲさんのソロパートなんですが、

もうホントめっちゃカッコいい。

 

グループ魂の存在を知らなかったので

まぁアレなんですが、

その辺のロックバンドのボーカルより

歌が上手いんじゃないかと思いました。

 

 

私も感化されて

「ドロま゛みれに゛なって゛ぇー!!!!」

って歌ってみたんですが、

「届け 届け とーどぉけー!」

の部分で無事死亡しました。

 

2番の「聞こえていますかぁー!」

のあたりからも殺傷力が高く、

無事に私はボーカリスト選別から

ふるい落とされたのでした。

 

 

4年くらい気持ちだけはガチめに

ボイトレをしてきたつもりなんですが、

 

うたのれんしゅう?

なにそれおいしいの?

 

ってな感じで阿部サダヲさんに

超特急で追い抜かれていったような感覚です。

(阿部サダヲもボイトレしてるだろうけど)

 

 

Xジャパンにもビーズにも憧れなかったので

こういうエッジの効いた高音は

出せなくてもいいやと思っていたのですが、

阿部サダヲさんがあまりにもカッコよかったので

再度ボイトレを始めることにしました。

 

 

 

いい声もまずは腹筋から

 

何年も自分の声に悩んで改善を続けた私は

どうやったら歌声が良くなるか知っています。

 

ズバリ、腹筋を鍛えることです。

 

 

かつては喉(歌声)と腹筋なんて

ぶっちゃけ関係ないだろ。

 

なんて思っていましたけど、

最近腹筋ローラーで鍛えるようにしてから

少しずつ高音に余裕が出てきたので、

やっぱり関係があるみたいですね。

 

 

いくら発声練習をしようが

基礎となる身体がヘロヘロだと

練習効率が悪すぎるので、

まずは体幹と腹筋を割れるように

ガンガン鍛えていこうと思います。

 

 

 

ちなみに阿部サダヲさんって48歳なんですね~。

 

私も、48歳になってもカッコよく

ロックを歌えるオジサンになれたらいいな~。

 

 

また一つ目標となるものを見つけてしまいました。

 

「意識だけ」は高いんですよね~わたし…

 

体の芯からまだ燃えているんだ(Duet ver.)

体の芯からまだ燃えているんだ(Duet ver.)

 

  

 

 

スポンサーリンク