ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

そういえば30歳になりました

スポンサーリンク

 

そういえば30歳になりました。

 

家族や友達、会社の同僚などから

記念に色々と祝ったりしてもらったものの、

私個人的には「そういや30歳になったなぁ」

という程度の感慨深さです。

 

20代前半くらいのときには、ずっと

何かに追われるような焦燥感があったのに、

いざ30歳になってみると「ふーん」って感じ。

 

転職を切っ掛けにやりたいことを沢山やれたから

そのおかげかもしれません。

 

 

「もうすぐ30代になってしまう」

というような焦りが全くなかったのは

周りと比べて幸せなことなんだろうなと思います。

 

友達や後輩とご飯を食べに行ったりすると

やっぱりみんな焦りを口にしますし。

 

私自身、何者かになれたわけではないんですが、

バンドやったりゲーム実況をしてみたり、

20代前半でモヤモヤ溜まっていた鬱憤は

とりあえず20代の内に片付けられた気がします。

 

今はブログも楽しめていますしね。

 

友達(親友)がいれば今もゲーム実況したいけど。

 

 

マンガか掲示板かどっかで見かけた言葉で、

 

「今やり直せよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。」

 

というこの言葉がずっと胸に残っていて、

何かを始めるとき、常にこれを意識しています。

 

40歳になった自分は何を後悔しているんでしょうね。

 

きっと無いものねだりはするんでしょうけど、

とりあえずこれからも興味のあるものには

どんどん首を突っ込んでいこうと思います。

 

時代もドンドン変わっていくんだろうし、

40歳の自分の姿がイマイチイメージできませんね。

 

 

40代で何よりも問題になってきそうなのが

やはり収入の問題でしょうか。

 

今の仕事もいつまで続くか分からないし。

 

もし、転職を検討しなきゃならなくなったとき、

スキルアップの期間を確保できるように

貯金はしっかりしておきたいところです。

 

今はブログのアドセンス収入が楽しいから

これにリソースをブチ込もうと思います。

 

 

だんだん年を重ねてきたこともあって、

犯罪者になった後輩や病気になった先輩、

事故ったり鬱になって死んだ知人なんかも

ちょこちょこ現れるようになってきました。

 

友達が少ないのが幸いして

喪失感を感じるほどの者はまだいませんが、

私は私で健康に気を遣わなければですね。

 

ブログのおかげで始めた筋トレやダイエット、

料理とかを継続していきたいです。

 

 

とりあえず妻より一日でも長く生きてあげたい。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク