ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

【Nintendo Switch】ドラえもん牧場物語の体験版を遊んでみた!絵本のようなタッチでレスポンスも良い作品。

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20190603232446j:plain

 

6月13日にNintendo Switchで発売される予定の

「ドラえもん のび太の牧場物語」の体験版を

先ほど30分ほど遊んでみました。

 

先日ニンテンドーダイレクトで発表があってから

興味はあったものの購入予定はなかったのですが、

TwitterのTLを見ていたら、なんと開発会社に

聖剣伝説LOMやファンタジーライフなどを手がけた

ブラウニーズの名前が入ってて驚いたんですよね。

 

www.asa-mushi.net

 

私はブラウニーズ(亀岡慎一さん)の作風が好きで

彼らの手がけた作品を幾つもやり込みました。

 

懐の深そうな任天堂のSwitchで新作が遊びたいな…

と常々思っていたので、これは注目しなきゃ!と

早速帰宅後に体験版をDLしてみました。

 

 

まぁ、私が好きなゲーム開発者の1人である

亀岡慎一さんにコメントを貰えたのがデカイです。

 

我ながらチョロいなとは思います。∠( ゚д゚)/

 

 

スポンサーリンク

 

 

絵本のようなタッチのグラフィック

 

 

私が感動したのはTweet内のこの映像です。

 

絵本のような優しい背景のタッチに加えて

水の表現が美し過ぎます。

 

開発がブラウニーズだと知ったのもこのTweetから。

 

牧場物語って長期間プレイするものでしょうし、

この世界に浸ってみたいという気になりました。

 

 

実際にプレイしてみてもやはり映像はキレイでした。

 

イベント中もキャラ達がチマチマ動いてくれるので、

見ているだけでも癒やされます。

 

探索したとき若干FLが落ちるのが気になりましたが、

もしかしたら製品版では直っているかもしれません。

 

 

操作のレスポンスがとても良い

 

作物の種まき、水やり、収穫や出荷など

ひと通りの作業をこなしてみましたけど、

操作性が抜群に良かったです。

 

Aボタンを押したらパッとすぐに動いてくれるし、

アイテムの移動もまとめてパッと動かせるし、

ゲームをプレイする煩わしさは皆無でした。

 

 

地味なところですけど、例えば住民に話しかけるのに

コンマ数秒の遅延があるだけでモヤっとするものです。

 

特にキャラゲー(ワンピースなどのゲーム)は

経験上、操作性が悪いものが多かったのですが、

ドラえもんの牧場物語はバッチリ快適でした。

 

操作に慣れれば手早く仕事をこなせそうなのもグッド。

 

とりあえず30分のプレイでクリアできなかったし、

体験版とはいえ色んな所を冒険できそうなので

しっかり遊んでから購入検討しようかな。

 

スポンサーリンク

 

 

ブラウニーズをテレビで遊べて嬉しい

f:id:asamushi:20190604094021j:plain

ここからは牧場物語に直接関係ありませんが、

個人的にブラウニーズのゲームを

テレビで遊べるというのがとても嬉しいです。

 

マジカルバケーションやマザー3、

ファンタジーライフも面白かったですが、

どれも携帯ゲーム機だったんですよね。

 

特にファンタジーライフの続編は

WiiUやスイッチで遊びたいと思っていたので、

の発表時はかなり嬉しかったんですけど

あちらはソシャゲーになっちゃいましたね。

(しかもブラウニーズは携わってない)

 

 

今作がRPG並にワクワクする感じなら

腰を据えてプレイしてみたいなぁと思います。

 

今のところは購入率60%くらいかなぁ。

 

子育てしながら1時間くらい遊べるんだったら

購入率もグッと上がるんだけどなぁ。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
.entry-thumb { border-bottom: solid 1px #e9e9e9;/* 線*/ }