ゲームと音楽と子育てと

これでも一応役に立つこと書いてるつもり

【冒険者ギルド物語2】リセット前の備忘録について。2周目序盤は金策が大変【ver.7.22】

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190104201616j:plain

 

先週2周目に突入したばかりでしたが、

年末にスマホをフル稼働させて

6日間で魔性最終戦、バベルを突破しました!

 

1周目に溜めたラビチケを使いまくったおかげで

経験値GP&帰還速度が2倍となり、

とんでもないスピードでゲームが進みました。

 

今回は備忘録的な記事を書こうと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

 

レアは名工でも掘り出し物に残そう

 

2週目自体はサクッと突破できたし

レベリングもある程度終わらせたのですが、

全体的に1週目よりもパーティがまだ弱いです。

 

理由は大きく分けて2つあって、

  1. 宝石改造が完全じゃないこと
  2. 装備が無称号のものばかりなこと

これらが重くのしかかっています。

 

私はアイテム整理に敏感になってしまって、

伝説のミラクルボウや魔性のガーンデーヴァなど

そこそこレアな装備も全て売ってしまったのです。

 

これらに宝石改造して残していれば

上記2つの悩みがまったくなかったハズなので、

今更ながら後悔しています…(´・ω・`)

 

ラビットチケットも230枚くらい使ったので

しばらくはトレハン生活をする予定です。

 

通常神々の宴のトレハンは必ず1週目で

 

www.asa-mushi.net

 

前回の記事で七支刀や大地竜などのアイテムは

1週目で取っておくと便利だと書きましたが、

やはり確実にトレハンしておくべきと感じました。

 

理由は単純で、リセットして2周目に入ると

通常称号の神々の宴に挑戦できなくなるからです。

 

ただでさえ難易度が高いのに、魔性ともなると

更に耐性やステータスが要求されます。

 

特に大地竜の爪の存在はとても大きいので、

これからリセットしようと思っている方は

先に入手しておくことをオススメします。

 

メインアタッカーはやっぱりケルベロス

 

2週目序盤はデスナイト(格闘)

中盤からは黒狼をメインに使っていましたが、

最終的にはやはりケルベロスに落ち着きました。

 

デスナイトは装備可能数や近距離適正、

黒狼は先天資質と格闘+60%が魅力的ですが、

やはりケルベロスの2回行動とブレス攻撃による

取り回しの良さは便利だなぁと実感しています。

 

ソロモンのおかげで攻撃力が76,000になり、

こいつだけは1週目より遥かに強いです。

 

まぁ、格闘に頼っているうちは

まだまだアマちゃんな感じがするので、

これからもシコシコとトレハンを頑張ります。

 

まとめ:掘り出し物は多少多めに残そう

 

私は80コ程度しかアイテムを残しませんでしたが、

もう倍くらい残しておけば良かったと後悔してます。

 

というかアタッカーが装備していた称号アイテムは

ほとんど残しちゃっても構わない気がします。

 

合成で良称号にできるアイテムでも

合成素材を買ったり合成するのは煩わしいし、

宝石込なら掘り出して値段も対して変わりません。

 

ある程度パーティが育てば

2週目の方が圧倒的にトレハンが楽なので、

リセットを悩んでいる方は準備を万端にして

サクッと2週目に突入するのがオススメですよ!

 

 

他の冒ギル記事はコチラ!

www.asa-mushi.net

冒険者ギルド物語2 記事一覧 - ゲームと音楽と子育てと

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク