ちょっとだけ冒険記

インドアな冒険ばっかしてるのです

【サバクのネズミ団!改。②】マシンガン片手に新天地をぐるりと一周。燃料の補給に戻ってきたとこまで。

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20200107083732j:plain

 

前回の日記

www.asa-mushi.net

 

前回からフネの食料と財政が安定してきて

4匹のネズミが7匹へと繁殖しました。

 

今回も【サバクのネズミ団!改。】の日記でございます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

新天地を目指して

『カクタス農場』へ。初めての戦闘

新エリアの玄関口であるカクタス農場を目指すため、

テキを倒すための機銃を用意しようというところで

前回は終了していましたが、一向に材料が集まらないので

フネの修理材だけ確保してカクタス農場を目指しました。

 

テキが出てきたらネズミ達を修理に専念させて

なんとか逃げ切ろう…という魂胆でしたが、

なんとイベントで最初の機銃をゲット出来ました。

 

f:id:asamushi:20200107090730j:plain

フネの下にいる虫みたいなのが敵

早速フネに機銃を設置(1階の左らへん)して、

現れたテキを撃破しました。

 

フネが穴ぼこになってますけど、リペアキットで

ネズミたちが勝手に修理してくれます。

 

新天地をぐるりと一周

f:id:asamushi:20200107091640j:plain

f:id:asamushi:20200107091645j:plain

 

夜を越え朝を越え、6つの拠点を通り過ぎました。

 

燃料には余裕があったし、キョテンのクエストで

水やチーズもそれなりにもらえたので

キッチンの食材に困ることもありませんでした。

 

f:id:asamushi:20200107091904j:plain

 

新エリア一帯には「マテリアルサンド」という

アイテムが落ちていて、これを”炉”で加工することで

セラミックやガラスなどを作ることができます。

 

セラミックからはスパークプラグや真空管、

ガラスからはフラスコやビーカーなどが作れますが

まだガラスを加工するための施設がありません。

 

というかフネの中の部屋がカツカツなんだけど…

 

炉で働くネズミがカワイイ

f:id:asamushi:20200107092656j:plain

真ん中の赤い縦長の施設が”炉”

真ん中の赤い炉でガラスなどを生産しています。

 

ガラスなどの加工品は拠点のクエストで

そこそこ高額に取引できるので助かります。

 

 

関係ないですけど、炉で働くネズミが可愛いです。

 

倍速で進めるとネズミも高速で動いて、まるで

「うおおお!!!」と怒気が聞こえそうなくらい

一生懸命働くんですよね。

 

こういうドットの動きもこのゲームの魅力の一つです。

 

最初のキョテンに戻って補給

 

流石に新エリアを燃料補給なしで突き進んだため、

フネがもうすぐで動かなくなるところまできました。

 

サバクの奥に行けば行くほど燃料の値段が高いので、

ずっと補給をケチって頑張ってたんですよね。

 

f:id:asamushi:20200107093709j:plain

 

新エリアの燃料は1ℓ当り10~13$くらいですが、

最初のキョテンではリッター3$で販売されています。

 

財政が安定してきたとはいえ、お金は貴重ですから

しっかり序盤のエリアに戻って補給をしました。

 

この辺は安い加工品でもチーズ等と交換してくれるので

ここに戻ってくれば行き倒れることはなさそうです。

 

 

新天地を冒険したとはいえ、ゲームの進行度的には

まだまだピクニックレベルなのでしょうね。

 

フネもまだまだ小さいし、間取りを考えながら

次回も冒険していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク