ちょっとだけ冒険記

インドアな冒険ばっかしてるのです

【サバクのネズミ団!改。①】初日は4匹のネズミが船を大きくするところまで。可愛くて面白いリソース管理ゲーム!

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20200106092138j:plain

 

年末の悲劇からサクッと現実逃避がしたかったので、

ニンテンドースイッチで安価なゲームを購入しました。

 

タイトルは【サバクのネズミ団!改。】

 

元々は2016年に3DSで配信されていたゲームで、

本作はリマスター版(完全版)にあたります。

 

戦艦を操るネズミたちに指示を与え、サバク越えて

はるか先の黄金郷を目指すゲームになっています。

 

 

私は3DS版をクリア後も遊ぶくらいやり込みまして、

ゲーム性や雰囲気が好きだったので再購入しました。

  

3DS版はエンドコンテンツが少なかった印象ですが、

リマスター版はやりこみ要素も充実している様子。

 

淡々と作業をこなすゲームで時間泥棒ではありますが、

毎日ちょこちょこ遊ぶには丁度いいゲームです。

 

スポンサーリンク

 

 

サバクのネズミ団!改。プレイ1日目

小さなネズミがチマチマと建設

f:id:asamushi:20200106093854j:plain

 

ゲーム画面はこんな感じです。

真ん中に写っているのはネズミの戦艦の内部です。

 

戦艦内をちょこちょこ歩くネズミたちは

お腹が空けば倉庫のチーズを漁ったり、

疲れれば寝床で「グースカピー」と寝たり

かなり可愛くチマチマと動きます。

 

最初はただのハコのような戦艦の内部ですが、

ネズミの寝床を作ったりワークベンチを作った後、

戦艦のエンジン、ブリッジを建設することで

新天地へと向かうことができるようになります。

 

戦艦を動かすためには燃料を買わなきゃいけないし、

ネズミの食料(チーズ)も確保する必要があったり

軌道に乗るまでの序盤はかなり大忙しです。

 

f:id:asamushi:20200106094533j:plain

 

戦艦にブリッジを設置することで

マップを開いて新たな場所を目指せます。

 

フネの移動中は基本的に放置していていいのですが、

サバクには様々なスクラップが落ちていまして、

それらを拾ってネズミたちに改良をさせて

フネの内装を便利に豪華にしていくことができます。

 

目的地となるキョテンにはそれぞれ依頼があり、

達成することでお金やチーズや水がもらえるので

それらをこなし、戦艦を大きくして先を目指します。

 

初日は4匹のネズミがフネを大きくするまで

f:id:asamushi:20200106095527j:plain

 

初日はちょこっとだけ遊ぶつもりでしたが、

気づいたら夜中の12時を回っていてビビりました。

 

とりあえずプレイ初日は依頼をこなしてお金を貯めて、

最初の船を一回り大きくしたところで止めました。

 

あと、寝床を増設したのでネズミが4匹→7匹に。

寝床のキャパシティが増えるとネズミも勝手に増えます。

 

 

次は序盤のエリアから少し離れた場所を目指すのですが、

いよいよ”テキ”が出てきそうな雰囲気だったので

機銃を配置するためのスクラップ探しをしています。

 

ネズミたちが可愛いし、全滅なんて嫌ですからね。

 

次のプレイ時には初めての戦闘となるでしょうか。

新天地である『カクタス農場』を目指そうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク