ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

【5年手帳】半年程ササッと手帳日記をつけてみた!頑張ったことが目に見えてよきです

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190704000458j:plain

最近ブログのPVが落ちまくってるから

たまにはこんなSEO無視した記事書いちゃうもんね!

(たまには?)

 

グーグルのばーかばーか

 

 

そんなわけで今回は私が愛用している

「5年手帳」の紹介をしてみます。

 

ライフハック的なアレです。

 

スポンサーリンク

 

 

5年手帳を半年使ってみた

 

普段から仕事でもあまりメモを取らない私。

(記憶力がいいわけではない)

 

今まで手帳というものを使ったことがなかったものの、

ブログを始めてからアウトプットというものが

結構気分転換になるし楽しいことが分かり、

昨年末からチマチマと手帳日記をつけています。

 

物忘れ防止にもかなり役立ってます。

 

ちなみに私が使っているのはA5版の5年手帳です。

 

おおきいほぼ日5年手帳 2019年〜2023年 A5サイズ

おおきいほぼ日5年手帳 2019年〜2023年 A5サイズ

 
高橋 手帳 2019年 A5 5年卓上日誌 ワイン No.98 (2019年1月始まり)

高橋 手帳 2019年 A5 5年卓上日誌 ワイン No.98 (2019年1月始まり)

 

 

とりあえず開きやすくて書きやすければ

どんな手帳でもいいと思います。

 

本屋さんで実際に手に取るのをオススメします。

 

私が手帳に書いていること

 

私が手帳に書いていることは、

① 1日にこなした仕事内容、家でやった趣味

② 1ヵ月の間にしたいことや目標

③ 月の終わりに1ヵ月を振り返って反省

こんな感じです。

 

①の”家でやった趣味”はゲームの内容なども書いてます。

たとえばスマホゲームでここまで進んだとか、

誰の☆上げをして誰をランクアップをさせたとか。

 

どうでもいいことでも毎日マメに書き記していくと、

案外色々頑張っているんだなと気づけます。

 

私達って毎日同じことを繰り返してて

なんにも進んでないかのように思いがちですが、

手帳を書いていくことによって、一日一日を

大事にしてきたんだと後に振り返る事ができます。

 

5年手帳のいいところ

 

5年手帳のいいところは

数年後に過去を振り返えられることです。

 

また、逆に言えば5年後をイメージしながら

毎日を過ごすことができるようになります。

 

1年後、2年後に毎日の日記を見返したときに

自分はどう思うんだろうと楽しみだったりします。

 

年度の途中からでもオススメ

 

どうやら4月始まりの手帳もあるそうなので

半端な時期ですが手帳を始めてもいいかもしれません。

 

タイミングを見計らっていると、年明けまで

手帳を買う機会がなくなってしまいますからね。

 

気持ちの整理がついたり、自己肯定感が上がるので

ぜひぜひ5年手帳を始めてみて下さい(^o^)

 

 

よっしゃ今日もブログを書いた!

俺エライエライ!

 

みんなもエライ!!!

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
.entry-thumb { border-bottom: solid 1px #e9e9e9;/* 線*/ }