ゲームと音楽と子育てと

これでも一応役に立つこと書いてるつもり

【モノリスソフト】人員増強はゼルダの伝説BOTWの続編のため?新プロジェクトが気になる。

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190612111529j:plain

 

 

ゼノシリーズ等を手掛けているモノリスソフトが

どうやら毎年人員の増強をしているようだと

ファンの間で話題になっていましたが、

今年のE3 2019では直接モノリスソフトに関する

新作の発表がありませんでした。

 

2017年4月には133人だった人員が

2019年4月では209人へ大幅増強されたそうで、

私の期待もメチャクチャ高くなっていましたが

あれ?と肩透かしをくらった感じです。

 

 

今回ゼルダの伝説BOTWの続編が発表されたので、

これが増員理由の一つだったのかもしれません。

 

もちろんゼルダの新作も嬉しいのですが、

モノリスソフトの新作発表を期待していたので

個人的にはちょっとだけ残念でした。

 

ゼノブレイドのHD化くらいは出るだろうと

予想していたんですけどねぇ。

 

 

まぁ、今回のE3における初公開の情報は

スマブラの追加キャラとどうぶつの森新作、

ゼルダの続編とその他諸々だったので、

モノリスの新規プロジェクトの発表などは

平時のNintendo Directでするのでしょう。

 

f:id:asamushi:20190612113225j:plain

 

話は変わって、ゼルダ新作が発表されましたが

発売日は2、3年後になるのでしょうね。

 

ブレスオブザワイルドの期待を超えるのであれば

やはり新作もオープンワールドなんでしょうし、

モノリスもお手伝いすることになれば

ゼノシリーズの新作がいつになるか不安です。

 

ただ、ゼルダの新作はBOTWの続編で

おそらく前作から数年後の世界でしょうから、

ある程度マップの使いまわしをするのかも。

 

いずれにしろ、任天堂の勢いが凄まじいので

今後も安心して良作を期待できそうです。

 

 

皆さんも時間がなくて遊べてないゲームは

多々あるでしょうし、気長に待つのがいいんでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク