ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

【生後5ヶ月】リョウ君と一緒のお風呂に挑戦!オムツをパンツタイプ、離乳食も始めました!

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190226185109j:plain

 

時が経つのは早いもので、

昨年9月に産まれたウチの子も

2/21を以って満5ヶ月となりました。

 

まだ左にしか転がれないものの、寝返りをしては

戻れなくて泣いたりと毎日元気に過ごしております。

 

 

我が家では「5ヶ月」という節目もあって、

色々と育児の転換期を迎えているところです。

 

離乳食を始めたり、オムツをパンツタイプにしたり、

先日はリョウ君と一緒のお風呂にも挑戦しました。

 

今回はそんなお話です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

赤ちゃんと一緒のお風呂

 

誕生日を迎えた日の翌々日、私は息子と一緒に

親子はじめてのお風呂に入りました。

 

「イクメンを自称しているくせに

 お風呂に入れたことがなかったのかよ!?」

 

と思われるかもしれませんがそうではなく、

我が家ではずっとベビーバスを使っていたのでした。

 

 

まだまだ大きさ的には大丈夫だったのですが、

いい加減私達と一緒の湯船に切り替えようと

2/23から挑戦しています。

 

ウチは比較的遅かったようで、

他の家庭では満一ヶ月くらいから一緒に入るのが

割と普通みたいですね。

(ふにゃふにゃすぎて怖いですけどね)

 

 

初日は怖がって大べそをかいた

 

初日は私がお風呂に入れることにしました。

 

リョウ君は普段は割とお風呂好きなようですが、

いつもと違う湯船に入った瞬間、表情が曇り、

お腹までお湯が浸かったところで

「えーーーん!!!」と大泣きしました。

 

脱衣所で待機していた妻と大笑いをしながら

すぐさまいつもどおりのベビーバスに切り替え、

初日はお風呂に失敗してしまいました。

 

 

いつもと違って、どうやら足がつかないことが

凄く怖かったみたいなんですよね。

 

次の日は妻にバトンタッチをして、

妻の太ももにリョウ君のお尻を乗っけて

ゆっくり湯船に浸かるようにしたら、

ほとんど愚図らずにお風呂成功となりました。

 

そのまた次の日には私も妻のマネをして、

なんとか泣かせることなくお風呂に成功しました。

 

初日に泣かれたときは、お風呂嫌いになったら

どうしようかと困りましたけど、

裸のお付き合いができるようになって良かったです。

 

スポンサーリンク

 

 

オムツをパンツタイプに

 

オムツ交換歴も5ヶ月になり

テープタイプの達人免許皆伝になった私ですが、

今回からパンツタイプへと変更しました。

 

【Amazon.co.jp限定】メリーズパンツ Mサイズ(6~11kg) さらさらエアスルー 148枚 (74枚×2)
 

 

値段がテープタイプに比べて少し高いものの、

形が不格好になったりすることがないので

なかなか便利なアイテムになっています。

 

但し、テープタイプと違ってパンツタイプは、

オムツを脱がしてから履かせるまでの数秒

チ〇ポコが無法地帯になってしまうんですよね。

 

今のところご乱心になったことはないですけど、

一度は地獄絵図になる日が来るかもしれません。

 

 

離乳食始めました!

 

Re:new shock!!

なんでもないです。

 

 

初日はおかゆからスタートしました。

 

小さじ1ほどのでんぷんのりのようなものを

スプーンでちょっとずつ口に入れています。

 

今日でまだ4日目なので、一日一食で

ホント少量だけ食べさせています。

(作って食べさせてるのは妻ですけど)

 

 

ちなみにウンチの臭いはまだ変わっていません。

 

これからshockな香りになるのでしょうか。

 

www.tonymctony.com

 

 

この日のために、以前トニーさんが記事にしていた 

BOSの臭わない袋を用意しておきました。

 

離乳食用にニンジンやトマトなどもすり潰し、

冷凍庫に作り置きしておくようなので、

これからこれらを食べていったときに

また臭いが変わっていくのかもしれません。

 

 

おわりに:ゲラゲラ笑ってて大丈夫?

 

ウチの子は生後4ヶ月を過ぎたあたりから

明確に笑い声を出すようになったのですが、

最近では狂ったようにゲラゲラ笑うようになりました。

 

身バレが怖いので動画は見せられませんが、

本垢のインスタのストーリーに上げたら

友達からメチャクチャ笑われました。

 

 

というか、赤ちゃんが笑うのは

6ヶ月目くらいが目安だそうなので、

ウチの子は笑いの神が憑依しているのかも。

 

軟語のレパートリーもどんどん増えているし

子育てはかなり順調な部類なのでしょうね。

 

妻の方が負担が大きいので、イクメンを名乗ると

多方から叱責が飛んできそうではありますが、

これからも子育てに参加していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
.entry-thumb { border-bottom: solid 1px #e9e9e9;/* 線*/ }