ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

【蔦温泉】青森県十和田市の秘湯へ日帰り入浴!スバラシイ木造の温泉旅館でした!

スポンサーリンク

 

先週の休日に十和田市の名湯、

「蔦温泉」に日帰り入浴してきました!

 

 

蔦温泉は青森県の真ん中ぐらいにありまして、

近隣には奥入瀬渓流や十和田湖、

八甲田山などの自然の観光地が並びます。

 

秋には鏡のように水面に反射する

蔦沼の紅葉で有名な場所でもあります。

 

f:id:asamushi:20190215085917j:plain

蔦温泉の施設内にあった広告

 

秋の終わりになるとガチ勢の写真家が集まって

蔦温泉旅館は予約いっぱいになるそうです。

 

明け方の短い時間でしか見られないようで、

青森に住む私ですらまだ見たことはありません。

 

こちらもいつか拝みに行きたいものです。

 

 

…と、話がそれましたが、今回はそんな

青森が誇る名湯「蔦温泉」の記事です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

蔦温泉で日帰り入浴してみた!

 

何かと”非日常”が好きなワタクシ。

 

青森に住んでいながら蔦温泉には行ったことがなく、

今回もそんな非日常を経験する一環でした。

 

日帰り入浴って、コスパよく旅行気分が味わえて

ホント楽しいんですよね。

 

f:id:asamushi:20190215093937j:plain

そんなこんなで蔦温泉に到着!

 

蔦温泉は八甲田山の麓より少し上にあるので、

道中はテレビで見るような一面が雪の壁状態。

 

少しクネクネした山道を愛車と共に登っていき、

なんとか無事に蔦温泉へとたどり着きました。

 

f:id:asamushi:20190215094521j:plain

除雪でできた雪の壁がすごかった


余談ですが、この近くでは4月くらいになると

山の国道沿いに一面の雪の壁を見ることができます。

 

八甲田ゴールドラインという名前が付けられていて、

こちらもなかなか見ごたえがあります。

 

紅葉が有名な蔦温泉ですが、雪の時期もオススメです。

 

 

閑話休題。

 

趣がある蔦温泉の施設

 

f:id:asamushi:20190215100508j:plain

蔦温泉の玄関にて会計。日帰り800円でした

 

趣のある旅館っていいですよね。趣があって。

 

木造の旅館ってホント好きです。

青森県にもこんな素敵スポットがあったとは…

 

f:id:asamushi:20190215100724j:plain

脱衣所。早い時間だったからか貸切状態

 

私が訪問したお昼過ぎには

まだ他のお客さんが見えませんでした。

 

夕方くらいになればスキー客が来るのかも?

 

スポンサーリンク

 

 

貸し切り状態だったのでやりたい放題

 

f:id:asamushi:20190215101144j:plain

一歩大浴場へと足を進めると…

 

脱衣所から風呂場の扉を開けた瞬間、

目の前に別世界が広がりテンションはMAXに!

 

他のお客さんがいないのをいいことに

ガンガン写真に納めまくりました。

 

f:id:asamushi:20190215101433j:plain

かけ湯ができる洗い場

f:id:asamushi:20190215101635j:plain

木の丸みがあるセクシーな桶

f:id:asamushi:20190215102103j:plain

おぷろ

f:id:asamushi:20190215102128j:plain

扉(入り口)から美女が現れる妄想をする

f:id:asamushi:20190215102312j:plain

壁と柱のスケール感がたまりません

 

1時間半くらいかけてたっぷり堪能し、

日頃のストレスや疲れを取りました。

 

お風呂が気持ち良かったのに加え、

目でも楽しめるステキな温泉でした。

 

木造の温泉ってホント趣があっていいですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

無料で休憩できる施設も

 

f:id:asamushi:20190215103258j:plain

無料の休憩スペース

 

チラッと覗くだけのつもりでしたが、

こちらも素敵空間だったので立ち寄ることに。

 

手前にあるのは麦茶と水です。

これも確か飲み放題だったハズ。

 

f:id:asamushi:20190215103529j:plain

ステキ画

f:id:asamushi:20190215103552j:plain

イスで窓の外(積もった雪)を見られます

 

ここでも30分ほど休憩しました。

 

今回は本も何も持ってきていなかったので、

スマホゲームのアナザーエデンをプレイ。

 

日々の喧騒(子供の泣き声)から切り離されて

ものすごくリラックス出来ました。

 

今度は暖かくなったら来ようかな。

 

スポンサーリンク

 

 

蔦温泉はいいぞ

 

前述のとおり、蔦温泉は観光地である

奥入瀬渓流や十和田湖の近くにあるので、

こちらに観光に来た際は気軽に立ち寄れます。

 

青森県の観光地と言えば、大体この二つで

数え切れちゃいますからね。

 

新幹線の新青森駅からは遠いので

来るとすればツアーなどになるのでしょうか。

 

夏は深緑、秋は紅葉、冬は雪が楽しめるので、

蔦温泉は覚えていて損はないはずですよ~(・∀・)

 

 

こんな記事も書いてます!

 

www.asa-mushi.net

www.asa-mushi.net

www.asa-mushi.net

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
.entry-thumb { border-bottom: solid 1px #e9e9e9;/* 線*/ }