ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

【生後4ヶ月半】我が子が「ウソ泣き」をおぼえた!抱っこをしてほしそうだけど…

スポンサーリンク

f:id:asamushi:20190212223753j:plain

 

私が親バカになってから早4ヶ月ちょっと。

 

ほっぺをすりすりしたり、「んーー!!」と

奇声を発しながら抱きついたりと

日々様々な愛情表現をしていますが、

このところは赤ちゃんの方から

私に愛情表現を求めるようになりました。

 

お布団に寝かせたり、哺乳瓶を洗うために

私が部屋からちょっと出たりすると、

「うぇーん!」と大きい声が聞こえてきます。

 

 

求められるのは大変喜ばしいことなんですが、

私の顔を見るや否やピタッと泣き止むので

「泣けば抱っこしてもらえる」

というのが幼いながら分かってきているようです。

 

このままだと甘えん坊の泣き虫になる…?

と少し心配になってきているものの、

泣いてるのに放置するのも可哀そうですよね…

 

私はいったいどうしたらいいんだ…(葛藤)

 

 

スポンサーリンク

 

 

赤ちゃんはウソ泣きをする?

 

gigazine.net

 

科学者の調査によると、生後6ヶ月に達するか否かの赤ちゃんが、親の注意を引くためにウソ泣きをしたり、作り笑いをしたりすることが解明されました。

引用元:

天使のように見える赤ちゃんが繰り広げる、神をも恐れぬ邪悪な6つの所業 - GIGAZINE

 

信憑性はともかく、こういう記事も見つけました。

「科学者の調査によると」っていうのがなんか好き。

 

検索すると他にも似たような記事があったので、

これくらいの月齢からウソ泣きを習得しても

多分不思議ではないんでしょうね。

 

ヨーロッパのどっかの国では

「赤ちゃんが泣いても抱っこをせず

1人で寝る訓練をさせる」

というのも聞いたことがあったので、

もしかしたら世話を焼きすぎていたのかも…

 

スポンサーリンク

 

 

ヨーロッパの子育てを見るとビックリ!

 

matome.naver.jp

 

なんとなくこちらの記事を見てみたら、

やっぱり海外はドライな印象を受けますね。

 

冗談抜きで割とウチは過保護なのかもしれません。

 

とはいえ、イタリアあたりだと「愛情たっぷり」

な感じの子育てが普通なようで、

これなら私達夫婦のスタンスに合いそう。

 

*イタリア流*

興味の赴くままに、そして本人が納得するまで体験させます。もちろん、最低限の注意は払いますが、「これは、ダメ」「危険だから、ダメ」と禁止することはあまりありません。

引用元:

ビックリ!! 国が違えばここまで違う♡【世界の子育て法】 - NAVER まとめ

 

ウチの子は寝返りがすっかり得意になったようで、

寝返りをしては戻れなくて泣く。というのが

日常茶飯事になっているんですが、

見てると可哀そうですぐ抱っこしてしまうんですよね。

 

これからは心を鬼にして、

泣いても少し放置するのも大事なのかも…

 

はたしてそんなことが僕にできるだろうか…

 

スポンサーリンク

 

 

段々と自我ができ始めている気がするので

 

だいたい2ヶ月目くらいから目が見え始めて

最近では私たちの表情も分かってきているようです。

 

絵本なども理解し始めるころかもしれません。

 

人格もどんどん形成されてきそうな気がするので、

泣き虫にならぬよう、過保護にならないように

私も気を付けていこうと思います。

 

moomii.jp

 

とりあえず、過保護チェックをしてみよう。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
.entry-thumb { border-bottom: solid 1px #e9e9e9;/* 線*/ }