ゲームと音楽と子育てと

30歳を全力で青春する青森県民のお兄さんのブログです。

寒波がやべぇ雪がやべぇ

スポンサーリンク

 

寒波が去来した。

 

この日、未曽有の降雪量を記録した青森から”白”以外の色素が消滅し、ヒト以外の温みはこの世から姿を消した。

 

外の気温はマイナス50℃程だろうか。全ての家が雪に埋もれた様は、凍てついた世界と呼ぶにふさわしい様相をしている。

 

 

あさむしは、朝のホワイトアウトしたフロントガラスの向こうを一心に見つめながら、会社へと車を走らせていた。

 

ラジオを付けようにも、オーディオからはノイズしか聞こえてこない。おそらく、電波塔が雪で埋もれたのだろう。

 

 

通勤の途中、通り過ぎたいくつかの農村では、パニックになった住民たちが暴動を起こしていたり、国道では同じく通勤途中だったと思われる自動車や横転した除雪車が散乱していた。

 

それらも私が退勤する夕方には全て雪の下だろう。いや、そもそも道路が埋もれてしまって帰ることすらできないかもしれないが。

 

今もなお勢いが止まらない吹雪の中、今夜は雪かきが大変だろうなぁと思いながら、あさむしはモヒカンみたいに雪が乗っかった愛車と共に、憂鬱な朝の道のりを時速10㎞の猛スピードで駆け抜けていた...

 


 

なんてことを考えながら、

朝の猛吹雪の中通勤してきました。

 

マジで雪がヤバすぎて、

道中ずっとホワイトアウト。

 

「こんなの私…初めて…///」

ってくらい降ってます。

 

 

たまに猛スピードで来る対向車もいましたけど

ホント怖かった…(事故ればいいのに)

 

 

会社に着いて雪かきをし終わっても

1時間で元通りになるほどの勢いです。

 

今日はもう雪かきを頑張るから早く帰して…

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
.entry-thumb { border-bottom: solid 1px #e9e9e9;/* 線*/ }