ゲームと音楽と子育てと

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【子育て】イオンの赤ちゃん休憩室がステキ空間だった!もっともっと子育てしやすい社会になればいいのに

スポンサーリンク

 

児童手当、子供の医療費助成や

赤ちゃんグッズの値段の安さを知ってから、

近頃は子育てしやすい時代になったんだなぁと

感じることが多くなっていたんですが、

昨日もまた子育てに嬉しいことに出会いました。

 

イオンでの買い物の途中、オムツ交換のため

「赤ちゃん休憩室」なる部屋に入ったんですが、

オムツ交換台の他に使用済みオムツのゴミ箱、

授乳室、ミルク用のお湯が入ったポット、

哺乳瓶を洗うための流し台などが完備されていて

なんて素敵な空間なんだと感動しました。

 

 

特にオムツ用ゴミ箱は便利です。

 

おしっこの量が多かったり、ウンチオムツだと

結構リュックの中がズッシリしてしまうし、

衛生面もなんとなく気になってしまいますので

お出かけの際は気兼ねなく利用したいものです。

 

用事がないと入ることはない部屋でしたが

まさかこんなステキ空間が広がっていたとは…

 

 

子どもが産まれる前までは

子育てにネガティブな印象しかなかったものの、

前述の児童手当や医療費の助成などを知ってから

過剰に心配する必要はなかったなと感じています。

 

親が家賃、衣料費、食費と税金を賄えていれば、

とりあえず子供を大きくすることに苦はないハズ…

 

まぁ、部活とか習い事をするようになったら

もっとお金がかかるんでしょうけどね。

 

 

子育てが大変なのって、お金の問題よりも

夜泣きとか、近所との騒音トラブルとかの方が

考えなきゃいけないテーマだと思います。

 

都会じゃ保育園とかにもうるさいとかって

クレームが来たりするみたいですもんね。

 

世の中ブラック企業だらけで、

旦那さんの残業が多すぎて、なかなか子育てに

参加するのが難しいという問題もあります。

 

どこもかしこも少子高齢化で、それでも

子育てを推進する仕組みが垣間見えるのに、

上記のこういった問題が片付かないのは

なんか勿体ないなぁと感じたりしました。

 

(おわり)

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク