ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【ギター】アコギの弦はダダリオのフォスファーブロンズがコスパ最強だと思った【D'Addario】

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20181113214843j:plain

 

どーも!!ライブのために数ヶ月ぶりに

アコギの弦交換をしたあさむしです!

 

 

こないだAmazonで弦を購入したんですが、

いつものと違うのを購入しちゃったんですよね。

 

 

いつもの 700円くらい

 

買ったの 900円くらい

 

 

…え?何が違うの?って感じですが、

いつものは80/20ブロンズ弦で

購入したのは「フォスファーブロンズ弦」

というヤツだったみたいです。

 

 

こんなん分かるか!!!

(初心者だからしょうがないね)

 

 

注文しなおす時間もなかったので

「まぁ若干値段が高いから音もいいやろ」

なんて思ってアコギに張ってみたら

 

 

 

めっちゃ音がいい!!

 

 

もうこれからアコギは

絶対この弦を張っていこうと決めました。

 

 

今回はダダリオのフォスファーブロンズ弦の

良さについて記事にしようと思います!

 

 

初心者でも分かる音の良さ

 

80/20の弦と100円くらいしか

値段が変わらないのに、

フォスファーブロンズ弦は

私のクソ耳でも違いが分かるほど

音が良かったです。

 

 

直感で私が感じたのは

「音がフルーティ!(?)」という印象です。

 

なんというか音に広がりがありました。

 

 

あと、ストロークをしても指で弾いても

アタック音も気持ちいいし、

適当にジャカジャカ弾いても音粒が揃って

弾きやすさがバツグンでしたね。

 

 

 

コスパが良すぎる

 

フォスファーブロンズの有名な弦として

 

マーチン(1000円くらい)

 

エリクサー(2000円くらい)

 

何年か前に一度だけエリクサー弦

使ったことがありますが、

弦交換の際に3弦を切ってしまったり

1弦が外れてダメにしてしまったりして、

それがもうトラウマなんですよね…

 

マーチンは使ったことがないので、

ダダリオとお好みでいいと思います。

 

 

高いエリクサーの80/20ブロンズ弦より

安いダダリオのフォスファーブロンズの方が

音が良く感じましたね。

 

今聴いたら印象は違うかもですけど(・∀・)

 

 

 

色が淡いピンクがかっていてセクシー!

 

80/20ブロンズとフォスファーブロンズと

パッとみて違いが分かるのが見た目です。

 

80/20の方は3弦~6弦が金色ですが

フォスファーはゴールドピンク色です。

 

 

初めてフォスファー弦を張ったので

メチャクチャセクシーに見えました。(マジで)

 

いつもの金色の弦に飽きてしまった方にも

フォスファーブロンズ弦はおススメですね。

 

 

弦は余裕があったら聴き比べしたほうがいい

 

いままで何度か弾き語りをしてきたのに

今更フォスファー弦の存在に気づいて

なんかショックでした。

 

まぁ、安いもんじゃないので

あまり聴き比べもできないんですけどね。

 

 

弦は太さによっても聴こえ方や

弾きやすさが大きく変わるので、

自分にしっくりくる弦を使いたいですね!

 

 

私は一番細い弦を使っています(*‘∀‘)

 

 

スポンサーリンク