ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【結婚式】友達の披露宴の余興でバンド演奏をしてみた!いい余興をするための心構えとは?

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20181113180726j:plain

 

どーも!ギターをほとんど弾けないくせに

披露宴の余興でバンド演奏したあさむしです!

 

 

先日友達の結婚式がありまして、

友達と4人でバンド演奏をしてきました。

 

子育てをしながらコツコツ練習をしてきて、

楽譜をちゃんと暗譜できていなかったものの

なんとか無事?に仕事をこなせました。

 

 

今回は、友達の結婚式の披露宴で

バンド演奏をすることになったとき、

どういう心構えで臨めばいいか

記事にしておこうと思います。

 

 

演奏はメジャーで明るい曲を選ぼう

 

当たり前のことですが、

披露宴の余興演奏では有名で明るい曲を

選ぶようにしましょう。

 

よほど自信があるなら玄人好みの

シブい曲を選んでもいいでしょうけど、

爪痕を残すことや目立つことを

目的とした曲を選ぶのはNGです。

 

 

披露宴の余興は勝負の場ではなく

「おもてなし」をする場なので、

どんな曲をやれば新郎新婦が喜ぶか考えて

みんなが知っていて明るくて無難な曲を

優先して選ぶようにしましょう。

 

 

 

ニコニコしていれば「いい余興」になる

 

余興をお願いした新郎新婦や

その余興を見ている人たちは、

演奏や歌が上手か下手かということより

「友達のためにバンド演奏をしている」

という事実しか見ていません。

 

極端な話、誰も演奏なんて聞いていませんし、

音楽をかじった人でないとミスにも気づきません。

 

 

最初から最後まで「楽しい!やり切った!」

という体でニコニコしていれば

内容はどうあれ「素晴らしい演奏」だった

という結果が付いてきます。

 

 

友達レベルでの演奏の披露なら

「楽器から音を出している」

ということだけで評価してもらえるので、

細かいことは気にせず

笑顔でプレイするようにしましょう!

 

 

ガヤガヤしているので大きいミスも平気

 

多少なり音楽をかじっている人は

「ミスタッチが…」とか「音粒が…」

とか気にしてしまうものですが、

よほどハッとする音量でやらない限り

「こういう曲だ」というノリでいけます。

 

一番やってはいけないのは

「あ、やべっ」

という顔をしてしまうことです。

 

 

演奏の練習も大事ですが、

ミスを顔に出さないメンタルについても

本番前に意識しておくと良いでしょう。

 

 

 

余興は新郎新婦と家族のためにやろう

 

私達の他にも余興が9組あって、

食事にむしゃぶりつきながら

全て見ていたのですが、その中に、

「余興で美声を披露しに勝負に来た人」

1人いたんですよね。

 

 

いやまぁホントに美声ならよかったんですが、

超キメ顔&シリアスな顔で、

「♫ひぃー↑となみのぉ~↓♫(半目)」

星野源の恋を歌い始めて

かなーり見ててキツかったです。

 

 

音程もほとんど合ってないし、

ファルセットも全く出せていない。

 

歌が上手いと勘違いしていた

かつての自分を見ているようで、

胸が張り裂けそうになりました。

 

 

こうならないためにも、

「自分を魅せるためにやる」のではなく

「新郎新婦と家族のためにやる」

という心がけは大事ですね。

 

ステージ上の自分を俯瞰して、

見る側からどういう風に見えるのかイメージして

余興の中身の組み立てをしましょう!

 

 

 

 

 

…実は来週もう一度余興があるのです(´ー`)

ガンバル!

 

 

 

ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト

ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト

 

  

ギターを始める時に知っておきたかった3つの事

ギターを始める時に知っておきたかった3つの事

 

 

 

コチラも読んでみて下さい!

 

www.asa-mushi.net

 

www.asa-mushi.net

 

スポンサーリンク