ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【田舎】渋谷のハロウィンはまるで別の世界の話のよう

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20181029100639j:plain

 

どーも!東北の田舎にある限界集落で

のうのうと生きているあさむしです!

 

 

あれ?ハロウィンって10/31だよね?

と思ったのはさておき、

渋谷ではすでにイベントがあったみたいですね。

 

 

ツイッターのTLがハロウィン関連の

渋谷の暴動動画で埋め尽くされ、

久々に田舎で暮らしていて

良かったなぁと感じました。(単純)

 

 

特に大きいトラブルはなかった…??

 

これは大きいトラブルでは

なかったということなんでしょうか…?

 

 

田舎に住んでいる私にとって

都会の暴動は別の世界の話でしかないし、

いちいち苦言を言うオジサンには

なりたくないのですが、

「えっ?これって日本の話??」

って感想が出て、やっぱりなんだか

ガッカリしてしまったんですよね。 

 

 

 

 

ゴミもすさまじく多いけど、

清掃ボランティアの方々は

それ以上に素晴らしいですね。

 

「やりがい搾取」なんて言葉が

流行っている現代なので、

ボランティアの方々を見ると

心苦しくはなっちゃうんですが…

 

 

 

悪い部分が全てだと思わないようにしたい

 

これらのTLを見て、私も少なからず

「日本のハロウィンってクソだわ」

と思ってしまったんですが、

これって、渋谷に100万人集まった内の

ほんの少人数の話ではあるんですよね。

 

 

ゴミだって持ち帰った人の方が

多いのかもしれないし、

100万人分のゴミがこれで済んだと思うと

まぁそんなもんなんじゃない?

って感想も出てきたりします。

 

 

 

こういう風に、誰かを楽しませようと

一生懸命な人たちもいるのに、

乱痴気騒ぎの動画ばかり拡散されるのは

すごく勿体ないですよね。

 

 

「日本は後進国だ」「民度が低い」

なんて言っている人たちもいて、

実際そうなのかすら私には分かりませんが、

むやみに悪い部分だけを見るのは

やめておいた方がいいのだろうなと思いました。

 

 

 

スポンサーリンク