ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【ブログ3ヶ月】ブログのおかげで変わったこと。運営報告といろいろ反省とか

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20181011195256j:plain

 

どーも!ブログ運営3ヶ月を突破し、

もうすぐ目標の100記事に到達しそうな

雑記ブロガーのあさむしです!

 

 

100記事を書けば、ブロガーとして

それなりのレベルに達せるだろうと

とりあえず目標に掲げた「100記事」ですが、

まだまだ求めるレベルに達せず

広告収入もあまり出せていません。

 

 

色々反省点を上げてみようかと思うのですが、

その他に、ブログを始めて良かったなと思うことも

沢山あるので、そちらも書いていきます。

 

 

ブログを始めて良かったこと

 

表現欲の発散

 

私って、頭が良くないし中身空っぽのクセに

色々と難しいことを考えたり、

アウトプットするのが好きなんですよね。

 

 

「空っぽな奴ほど詩を書きたがる」

 

という私の大好きなバンドの歌詞があるのですが

我ながら私ってそんな奴だなぁと思います。

 

 

でも、表現欲をアウトプットするのって、

楽しいけどめっちゃ疲れるんですよね。

 

 

小説を書いたり、歌詞を書いたり、

絵を書いたり、ゲームを作ったり…

 

全部完成まで時間のかかることばかりですが、

その点、ブログって手軽だし敷居も低くて、

私のようにスキルがない人間でも

イチから始められる利点があります。

 

 

普段からアレコレと考えていることも

ブログの記事にしてしまえば整理できるし、

取っ散らかった精神衛生も

この3ヶ月で大分スッキリした気がします。

 

 

興味を持つ力、勉強の楽しさ

 

このブログは日記のような雑記ばかりですが、

私なりに読んでもらうことも意識しているので、

記憶していることでも、一応間違いがないか

検索して再確認することもあります。

 

何気なく使っている言い回しにしても

常識だと思っていたことでも、

案外違ってたものってあったりするんですよね。

 

 

また、ブログの記事のネタのために、

私生活の何気ないことでも興味を持って

後で調べ直すこともありました。

 

www.asa-mushi.net

 

この記事が特にそうでした。

 

四十九日法要とあの世(地獄)に接点があるなんて

調べるまで想像もできませんでしたね。

 

 

あと、

 

www.asa-mushi.net

 

息切れしてまだ九州と中国地方しか

記事にできていませんが、

土地勘がなかった西日本の都道府県名を

調べながら記事にすることで、

九州と中国地方だけは

マスターすることができました。

 

 

調べながら書く記事って結構時間がかかるので

少し余裕が出てきたころに四国、近畿地方と

順番に覚えていこうと思います。

 

 

ダイエット成功の糸口を掴んだ

 

ブログを始めて、一番良かった点です。

 

 

私のブログと直接関係がないのですが、

 

www.aisakamakoto.com

 

コチラのブログを読んでから、

  • 腹筋ローラーの利点
  • たんぱく質の摂取量
  • カロリー管理の考え方

 

について勉強になったし、

食事の栄養バランスを理解してからは

ダイエットのコツを掴むことができました。

 

 

ダイエットを本気で始めてからは

 

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

 

 

コチラの本で1日に必要なカロリーのバランス 

(炭水化物、たんぱく質、脂質)

 

について勉強することができて、

 

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

  • WIT CO., LTD.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

コチラのアプリで食事のカロリーと

栄養の管理をしています。

 

 

筋トレも食事の管理も、完全に

ゲーム感覚で楽しめるようになるので

超おススメです!

 

 

ちなみに私はダイエットを始めてから

1ヶ月とちょっとですが、

筋力を維持したまま

体重を2㎏減らすことができました。

 

無理な食事制限ダイエットをした時は

体調を崩してしまうのですが、

そういったことも全くないため

かなり健康的に痩せられています。

 

 

 

ブログ運営報告

 

9月のPV数、3ヶ月の累計PV数

 

9月のPV数は約3000程、

ブログを3ヶ月続けてきて

累計のPV数は約8400でした。

 

順調にPV数が増えているようにも見えますが、

実は9月はネットのニュースに掲載されて

一日で1000PVいった日があったので、

実際は8月よりもアクセスが減っています。

 

 

これは、今まではtwitterからの流入が

アクセス数の9割以上を占めていたのですが、

そちらが半分以下になってしまったんですよね。

 

 

自分でも、ブログを始めた頃の

自信満々でキラキラしていたキャラが

ブレてきているのは自覚していますし、

twitterでも私の本性が出始めているので

見に来てくれる人が減ったのかもしれない…

 

 

ただ、google検索での流入が少しずつ

増えてきたので、トータルでは8月よりも

少し劣る程度のアクセス数となりました。

 

 

読者登録をしてくれて、定期的に私のブログを

見に来てくれる方々の存在は大きいですね。

 

ホントありがとうございます(*'ω'*)

 

 

収益の報告

 

収益の報告ですが、

8月は1,000円ほどだったのに対し、

9月は2,000円ほど得ることができました。

 

 

PV数の割にはクリック率が高いのかな?

先月の倍の収益があったので、

結構ホクホクしていましたね。

 

運ゲーな部分が大きいと思っているので、

10月も読者が見たくなるような広告が

いっぱい表示してくれるといいなぁ…

 

 

ちなみに9月はamazonリンクからは

なーんにも売れませんでした。

 

これが一番の反省点です。

 

そろそろ本格的に

アフィリエイトというものについて

考える必要があるなと思います。

 

 

 

反省点と課題

 

amazon広告を貼る努力をしなかった

 

9月はamazonアソシエイトで

収入を得るという目標を立てていましたが、

ほとんどといってもいいくらい

リンクを貼らなかったし、

そもそも紹介記事も少なかったです。

 

完全にgoogleアドセンス頼みになってました。

 

 

というか、検索流入を意識した記事を

全く書いていなかったですね。

 

ただ、ドメインパワー?が付いてきたのか、

私の記事もちょこちょこ検索できるように

なってきたので、運営4ヶ月目は

タイトルや題材を意識したいところです。

 

 

記事の文章が堅くなってきた

 

初期の頃は割りとふざけながら書いてましたが、

ブログ継続と共にだんだんと

自分に厳しくしてしまうA型の血が騒ぎ、

最近はどうにも文章が固くなってきています。

 

 

…というかこの記事の文章も

すでにお堅い感じになっちゃってますね(´・ω・`)

 

 

10月は真剣さを保ちつつも、少し砕けた感じで

文字を書けるように意識していきたいです。

 

 

まぁ、睡眠不足のせいもあると思うのですが、

子育ては休むわけにいかないからなぁ…

 

世のママさん主夫さんは偉い(唐突)

 

 

本を読んでいない、インプットが少ない

 

子供が産まれたこともあって、

音楽活動はほぼ休止中、

ゲームもアプリしかやれておらず

本もほとんど読めていません。

 

子育てとダイエット関係は

記事のネタが結構見つかるのですが、

ゲームと音楽についてインプットが少ないのは

タイトル的にNGだなぁと思っています。

 

 

ゲームについては買うお金と

遊ぶ時間が足りていないのもありますが、

音楽はyoutubeでもTUTAYAでも

どうにでも聴く機会はあるので、もう少し

アンテナを張る努力が必要ですね。

 

 

最近は他のブロガーさんの記事からしか

あまりインプットできていないので、

10月は何か本を買って読もうかなと思います。

 

面白い文章が書けるようになりたいですね!

 

 

100記事達成したらどうするか

 

100記事を達成したら、

次は200記事を目指します。

 

ただし、次の100記事はキーワードを意識して

記事の採点基準を少し厳しくしようかなと。

 

 

…とも思ったのですが、

やはり、このまま質より量でいこうと思います。

 

いまだに狙ってgoogle検索に

ヒットさせられていないので、

私のオツムで色々考えるだけ無駄ですね。

 

 

記事を書かないと文章力は成長しないし、

アンテナを張ることも怠けてしまいそうなので

「考えるより手を動かす」

精神でこれからも頑張ろうと思います!

 

 

コレを読んでるブログ始めたてのみなさんも

一緒に頑張っていきましょ~ね~!

 

武器としての書く技術

武器としての書く技術

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク