ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【子育て7日目】出産からの退院!赤ちゃんとの生活の始まり。出生届の提出!

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20180927230542j:plain

 

どーも!一昨日から赤ちゃんと

我が家で過ごしているあさむしです!

 

 

産後5日目で妻と赤ちゃん(息子)が退院し、

昨日から我が家で子育てをしているのですが、

ミルクとオムツ交換に追われて、楽しいですが

なかなか大変な2日間を味わいました。

 

深夜もお構いなしに大泣きして

ミルクとオムツ交換をして欲しがるので、

ちょこちょこ睡眠時間を確保しないと

バテてしまいそうです。

 

 

今日は、我が家に赤ちゃんがやってきてから

どんな生活をしているのか記事にしますね!

 

 

妻と交代交代で赤ちゃんの見張り

 

母乳をまだ上手に飲むことができない

 

退院してきてからも妻は大忙しです。

 

3時間おきにミルクとオムツ交換をねだり、

赤ちゃんが静かに寝ている間は

搾乳機で母乳を搾っています。

 

 

赤ちゃんが2600gと小柄に産まれたので、

口がまだ小さく、上手に乳首を咥えられないため、

妻の乳首のダメージがかなり大きいようです。

 

幸い、哺乳瓶ならゴクゴクと母乳を飲むし、

お腹がいっぱいになってオムツがきれいだと

すぐに寝て3時間ほど静かなので、

おそらくウチの子はまだ楽な方ですね。

 

 

粉ミルクも買っておいたのですが、

味が気に入らないのか

母乳ほど進んで飲んでくれないので、

赤ちゃんのゴハンに関しては

妻に任せっきりになってしまっています。

 

f:id:asamushi:20180927231526j:plain

私も母乳をあげたい…

 

おしっこバスターうんちばくだん

 

ウチの子は親の手間を省いてくれる

いい子なので、オムツ交換のタイミングは

ミルクをあげる時間に合わせてくれるのですが、

 

 

起きる→オムツ交換→ミルク→ウンチ漏らす

→オムツ交換→ミルク→ウンチ漏らす→寝ない

 

という負のスパイラルが

2日続けての深夜に起こりました。

 

 

この日の深夜は、私達が起こされてから

赤ちゃんが寝付くまで1時間ほどかかり、

オムツも4枚消費しました。

 

 

また、そのほかにも、

オムツを外した瞬間、開放感があるのか

おしっこを噴水のように発射することも。

 

赤ちゃんの肌着などに付いてしまった場合は、

着替えなどで更に時間が掛かってしまいますね。

 

 

段々と赤ちゃんの抱っこにも慣れ、

オムツ交換やおしり拭きも

ササッとできるようになったので、

少しでも妻のサポートができるように

精進していきたいところです。

 

 

タイミングを見計らってお風呂

 

昨日今日と、始めて自分たちの手で

赤ちゃんをお風呂に入れましたが、

思ったよりも泣かないし暴れないので

今のところ苦労はなく

シャワータイムを終えています。

 

 

ただ、お風呂については

一歩間違えると頭を打ったりしそうなので、

私はまだ妻のサポートのみに徹しています。

 

やり方は分かったので、

明日は私がお風呂に入れてみようかな。

 

 

旦那さんがサポートするだけ

お互いの生活がスムーズにいきますからね。

 

私もちょっとずつやれることを増やさないと。

 

f:id:asamushi:20180724174329j:plain

こいつサポートしかしてねぇな

 

出生届の提出!書き方と名前は…?

 

出生届の記載内容とその他の書類

 

生後7日目ということで、

昨日は役場へ出生届を提出しました。

 

私の地域の場合、出生届と

病院から発行させる出生証明書がセットで、

赤ちゃんの名前や親の住所、本籍地など

簡単な記載事項を出生届に書いて

認めのハンコをバシッと押して

役場窓口に叩きつければOKです。

 

 

市町村によって違うかもですが、

ウチの地域は児童の医療費がタダなので

そちらの手続きも合わせて行いました。

 

 

手続きも無事に完了し、母子手帳に

赤ちゃんの名前がしっかり書かれてましたね。

 

戸籍上もしっかり存在が認められたので、

明日は社会保険の扶養申請書類を作成して、

早めに書類の発送をしておこうと思います。

 

 

赤ちゃんの名前

 

私達は出産前から男の子と女の子の場合の

名前を決めていたのですが、

気が変わることがなく

決めていた名前をそのまま付けました。

 

実際の名前は違いますが、

このブログでは「リョウ君」

の愛称で呼ぼうと思います。

 

 

初めての子育てで、

私達も新しい発見ばかりだと思いますので

ちょこちょこ記事にしていきます。

 

今後もよろしくお願いしますね!

 

 

 

スポンサーリンク