ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【黒歴史日記②】7年前のmixi日記が復讐系ラスボスだった件

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20180827181608j:plain

 

どーも!何の気なしに晒した黒歴史で

思った以上に反響があった

雑記ブロガーのあさむしです!

 

 

前回からの続きです!

www.asa-mushi.net

 

今回は笑いどころ一切ないです!

 

タイトル見てきた方、

期待しないで下さいね!

f:id:asamushi:20180728104437j:plain

ほんとすいません…

 

 

ちなみに、

黒歴史黒歴史とドヤ顔してますけど、

この程度の過ちはみんな犯してますよね??

(こんなん普通ですよね?)

 

 

面白がって晒してる私

頭が変なんでしょうか…

 

f:id:asamushi:20180826232342j:plain

もうだめみたいですね。

 

 

とはいえ、せっかく掘り起こした

可哀そうな日記たち

放置するのはもったいないので、

今日も元気に晒していこうと思います!

 

 

7年前、精神的に限界だった頃

 

そういえば、mixiで日記を

全体公開にしていたのかという

コメントがあったんですが、

もちろん全体公開にしていました。

 

理由は単純で、好きだった女の子に

「私はこんなに傷ついているのよ」

というのを見てもらいたかったからですね!

(メンヘラだからしょうがないね) 

 

 

前回のブログから2年くらい

しょうもない日記ばかりだったのですが、

社会人4年目に突入するあたりで

度重なる残業にメンタルが崩壊したようで

またもやポエムが現れるようになりました。

 

今回は笑いどころはないんじゃないかな。

 

タイトル 答えはもういらない


この世界には俺の居場所はなかった

 

どんなに必死に生きたって

誰も認めてくれなかった

 

俺にも大切な人が欲しかった

 

この虚無がずっと続くなら

どうして生きなければならないのだろう 

 

誰か答えを教えてくれ

 

うん、普通ですね。きっとね。

(答えが欲しいのかいらないのか)

 

 

これは今でも状況を覚えていて、

これを書いた次の日に、高校時代の

友達のNくんとお別れの飲み会をして、

その次の日には富士の樹海に行って

死ぬ覚悟をしていたんですよね。

(樹海に行けば楽になれると思ってた)

 

 

結局次の日のNくんとの飲みの席

終電まで私はボロボロ泣きまくって

多分Nくんはワケも分からず

相当困惑していただろうと思いますが、

Nくんのありがたいアドバイスのおかげで

なんとか踏みとどまることができました。

 


 

↓ そのNくんと今年遊んだ時の記事です。

www.asa-mushi.net

私が居酒屋で泣きまくったことを

今も覚えていましたね(/o\)恥

 


 

当時のNくんのおかげで

踏みとどまった私が

次の日に書いた日記がこれです。

 

タイトル 今までずっと


無理をしてきた気がする

 

全部を上手くやろうとして

肩の力を入れすぎて

自分だけ頑張ってる気になって

人が嫌いになって

頼ることも頼られるのも嫌になって

上手くいかないのを全部自分のせいにして

上手くいかない事の方が圧倒的に多いのに

 

少しずつ、人に甘えられるようになろう

何を言われてもいちいち傷付くのをやめよう

 

否定されても笑って

誤魔化せるくらいの人間になりたい

 

Nくんに相談したことで、

だいぶ重荷が減ったみたいですね。

 

というか当時の自分は

どんだけ不器用だったんでしょうね。

 

 

まぁ当時は趣味も特技もなく、

自信というものが

一切ありませんでしたからね…

 

 

メンタルの強さ=自身の大きさ

っていうのが身をもって分かりますね。 

 

 

反撃、この世界への復讐

 

先ほどのNくんとの飲み会のあと、

肩の荷が下り、

少しはマシになるかと思いきや、

この男は会社に報復に出ようと試みます。

 

長年のストレスがマグマのようにたぎり、

私をこき使っている課長と係長に

どうやって復讐しようか

虎視眈々と計画を立てていたようです…

 

 

そのときの決意がこちらです…

 

タイトル 俺が世界を変えてやる


こないだNとの話し合いをしたが、

俺はこの世界と戦うことにした。

 

クソみたいな毎日、上司、

もう自分を責めたってしょうがない。

 

 

幸い、俺がいなきゃ会社は回らない。

 

どれだけあいつらが俺に依存しているのか

分からせてやったっていいと思う。

 

 

ここには大切なものなんてなかった。

 

別にどうだっていいことだったんだ。

 

 

こんな世界、俺がぶっ壊してやる。

 

 

イタタタタ・・・・・

 

 

 …これ、22歳の文章ですよ?

 

分かります?この罪の重さ。

 

f:id:asamushi:20180827092101j:plain

もうだめだぁ…おしまいだぁ…

 

 

当時の私が何を考えていたかというと、

中堅社員より仕事をこなしていたことを

いいことに、

仕事が忙しいタイミングで退職して、

私の存在がいかに大きいか自分の部署に

知らしめようとしていたんですね。

 

んで、この2年後

私はこの会社を退職したのですが、

私が退職したことで

6年近く経過した今も、私がいた部署は

立て直しがきかないままのようです。

(さらにブラック化が進み、新入社員が

一瞬で辞めるようになったそうです)

 

 

マトモな後輩たちも後を追うように

軒並み退職したようで、

私が数年溜め込んだフラストレーションは

大きな傷跡を残すことができたのでした…

 

f:id:asamushi:20180724191909j:plain

あまり俺を怒らせるな…

 

 

世界を滅ぼしたその後…

 

世界を滅ぼすほどの魔力の代償は大きく、

退職した後「死ぬこと」

頭がいっぱいだった私は、

週一でブログを書いたり、

なんとか生きていこうと

毎日、手帳に「生きたさ」という

謎のパラメータを書いてしのいでいました。

 

 

今日はまだ大丈夫だったというとき

その日の手帳に6~9と記入し、

どうしようもなく苦しいとき

2~4とか書いていました。

 

んで、今月は平均いくらだったなとか、

メンタルの指標を出していたんですね。

 

 

どんなに辛くても

1とか0と書かなかったのは

強がりもあったのかもしれませんが、

そのうち毎日8や9の日が増えていき、

2年くらい続けてようやく

「あ、治ったな」という感覚を

得ることができました。

 

 

まぁ、ブラック企業でメンタル壊すほど

頑張っちゃいけないということですね。

 

あと、滅ぼそうと頑張っちゃいけないですね。

 

 

ずいぶんと大人になったなぁと

 

たった7年~10年前のことなのに、

今の自分と全く違う人格が見れて

mixiの日記って面白いもんですね!

 

アラサーの人たちはmixiをやってた

経験があるんじゃないでしょうか?

 

もし日記をつけていたなら、

タイムカプセルを見る気分

楽しいもんですよ!

 

f:id:asamushi:20180827105848j:plain

完全防備でいきましょう

 

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

訪問ありがとうございました!

スポンサーリンク