ゲームと音楽と子育てと勉強

もうすぐ三十路を全力で青春する東北のお兄さんのブログです。

【ジャンプから学ぶ】悩んでも、手を動かしながら考えたい

スポンサーリンク

 

f:id:asamushi:20180822230421j:plain

 

どーも!ブログを始めて一ヶ月半が経過した

雑記ブロガーのあさむしです!

 

 

最初の頃はガムシャラにやっていたんですけど、

だんだんと周りが見え始めて、

ブログの書き方について

考える時間が増えてきました。

 

グーグル検索の上位に表示される人たちの

ブログを読んでみると、

文章力もさることながら、広告の貼り方も

良く見えるように工夫されています。

 

 

とはいえ、

「自分はまだ1ヶ月半だから…」

なんて言い訳していると、

すぐに半年、一年が経過するので、

ドンドンと他のブログの良さを

取り入れていきたいところです。

 

 

ブログを休んで周りを見ることも

大事なのかもしれませんが、

今日は「手を動かしながら考える」ことについて

ひとつ記事にしてみたいと思います。

 

 

 週刊少年ジャンプを読んで思ったこと

 

精鋭部隊のマンガ家たちが作る雑誌

 

突然ですが、みなさんは週刊少年ジャンプを

読んだことがありますか?

 

出版不況といわれる現代に

未だにダントツの売り上げを保っている

日本が誇る最強のマンガ雑誌です。

 

 

連載されているマンガも、

ほぼ全てが大人気作品ですね。

 

 

編集者の手腕もさることながら、

クォリティを保ちつつ

毎週20ページ程のストーリーを考え、

絵を描き続けるマンガ家さん達は

バケモノじみた技術と精神と持っています。

 

 

また、マンガ家さん達の

努力や苦悩は計り知れないものがあります。

 

休みもない中で

どんなに必死に描いた漫画でも、

読者からは簡単に「つまらない」と

言われてしまうこともありますからね。

 

 

私のような一日数PVで一喜一憂している

その他大勢のアマチュアブロガーとは

遥か彼方、高次元の存在に思えます。

 

f:id:asamushi:20180822232300j:plain

超人気マンガ「ナルト」の作者のスケジュール。

ベテランでもこの激務です…

 

 

立ち止まってもいいものは書けない

 

ほとんど休む間もなく面白いマンガを

描き続けるジャンプの作家さん達ですが、

 

これらのマンガは、例えば一介のマンガ家が

1ヶ月ないし1年間ボーっとアイデアを練っても

絶対に書くことができないものだと思います。

 

 

例えば、ジャンプで連載中の尾田栄一郎先生の

大人気漫画「ワンピース」ですが、

最近になって「ワノ国編」が始まり、

ガラっと舞台が和風に変わって

かなりの盛り上がりを見せています。

 

毎週のクオリティが高く、いつどうやって

ストーリーを考えているのか不思議ですが、

おそらく漫画を描きながら

先の設定について考え、

 

空いた時間も設定資料等を

描きまとめているのではないでしょうか。

 

 

いかに尾田先生とはいえど、

連載をしていない中で

ボーっとアイデアを練るだけでは、

「ワンピース」の臨場感や面白さは

作ることはできないのではないかと思います。

 

 

 

おそらくブログについても一緒で、

先輩ブロガーの人たちも

とにかく手を動かすことを

アドバイスしてくれます。

  

ボーっとしながら考えるよりも

手を動かしながらの方が

課題が見えやすいですし、

何より腰の重さや

フットワークの軽さが違います。

 

 

時間は有限ですから、有効使用しなければ

いくらあっても足りませんし、

私もハングリー精神を持って

レベルアップしていかなければなりませんね。

 

f:id:asamushi:20180822231407j:plain

うめぇなこりゃ(ハングリー精神)

 

 

手を動かすのが一番の近道

 

私はギターがなかなか上達しなかったので

身をもって知っているのですが、

何事も手を動かすのが一番の近道です。

 

ギターの練習を放って、ダラダラと

上達の近道を探していたのですが、

目標を持って黙々と練習を続ける今の方が

よっぽど成長を実感できています。

 

 

ブログも多分一緒ですね。

 

レイアウトや広告の貼り方など、

ブログを書きながら気づいたことを

クリアしていったほうが

一日何歩も成長できます。

 

 

何事も楽な道を探してしまいがちですが、

手を動かすことが一番の近道だと信じて、

これからもブログを書いていこうと思います。

 

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

訪問ありがとうございました!

スポンサーリンク